まめくんの勉強日記~2023年2月中学受験予定!?~

2015年産まれの息子まめくんの勉強や成長の記録ブログです。6歳差のお姉ちゃんは中学受験終了。まめくんは中学受験するのかな??

久しぶりの更新

久しぶりに書こうと思います。

 

好奇心が強くて、でも行動がのんびり。

環境変化にちょっと弱くて怖がり

食べものの好き嫌いが多い

甘えん坊の長男で末っ子男子(小1)の

勉強記録ですm(_ _)m

 

習い事は変わらず

 

年中から続けているのんびりサッカー

春から始めた公文の英語

の2つ。

 

家庭学習はポピーを続けています。

 

公文英語はB教材まで進みました。

のんびりな進み方です。

 

まだまだ集中力が続かないので

毎回1単元。

多くても2単元しか進みませんσ(^_^;)

 

それでも毎日

英語の宿題を頑張ってやっているので

充分かなあと思っています。

 

私がフルタイムの仕事をしているので

なかなか平日の決まった時間の

送迎が厳しいので、

開設時間ならいつでも行ける公文は

かなり通わせやすいです。

 

国語、算数は

今のところ学校の勉強は

きちんと理解しているようなので

 

今後、塾に入れるのか

公文でやるのかは考える予定です。

 

息子の勉強記録が目的なので、

マイペースに書こうと思いますm(_ _)m

男子校を見てきました

6月の初めから

Y塾主催の学校参観が始まっていると

ネット広告で知りまして、

Y塾生で無くても参加できるとのことで。

 

「低学年の保護者様も大歓迎」

という文言もあったので、

参加してきてしまいました。

 

2校見学してきました。

 

どちらも男子校です。

 

中1の娘の受験で女子校ばかり見ていたので、

男子校、かなり興味津々でした。

 

うん、男子校。

キレイでは無い(笑)

 

掃除は行き届いていて、さすが私立!なのです。

けど、なんだろう??

 

男子っぽい(笑)

 

ロッカーの上に無造作に靴が置いてあったり(笑)

 

女子校と雰囲気が違って面白かったです。

 

まめくんはまだ中学受験するかは決めていないのですが、

男子校の先生方のお話を聞いていると

男子だけの中で育つのもいいのかなあ~と思ってしまいます。

 

そんなに地頭の良い子では無いので、

中学受験が合っているのか、

高校受験の方がいいのか見極めないと。

 

特に中学受験は本人がやる気にならないと

辛いだけになってしまうと思っているので、

まめくんの意思も確認しながら決めていきたいと思います。

 

でも情報は大事なので、

今後も学校見学等はちょっとずつ参加して行こうと思います。

文章問題を読まない。。。

学校の宿題の他に

通信教育の教材をやっています。

 

国語と算数。

出来るだけ毎日1~2ページ。

(遊んでしまって出来ない日もあるけれど)

 

勉強をしている間

ずっと横についていてあげられるといいのですが、

仕事が終わって帰って来てからだと

家事に追われていてなかなか難しくて(泣)

 

娘もだんだんと忙しくなってきて

あまりお願いできず。

 

まめくん1人でやっていることも多いのです。

 

計算問題は1人でもきちんと解けるのですが

文章題を読まないで解こうとするんですよね~(困)

 

きちんと読ませると正解できるのに

読まないから文章題のページは全て×だったり、、、

 

どうやら読むのが面倒らしいです(泣)

 

男の子だからっていうのもあるのかなあ?

でも、

国語の力が弱いんですよね。。。

 

ひらがなは一通り終わって読めるはずなんですが、

ちょっとのんびりさんなので、、、

読むのに時間がかかる

  ↓

面倒になるという感じ。

 

学校の宿題の音読は

すらすら読める時も多いのですが

初見の文章は苦手なんだなあと感じています。

 

娘の中学受験を通して

国語力はとても大事と実感したのですが、

どうやって教えればいいものか。

よくわかっていません。

 

とりあえずは

読み聞かせと音読(学校のもの以外)でしょうか。

 

だんだん読めるようになるといいなあ~。

 

 

 

 

 

 

公文式のことや最近の勉強について

だいぶブログを放置していました。

 

まめくんの最近の勉強など。

 

5月に公文式の体験授業(英語)に参加して

そのまま英語のみ入会しました。

 

体験授業の時に先生から

国語と算数についても聞かれたのですが、

 

まめくんの性格を考えて

英語のみです。

 

まめくん、あまり集中力が続く方ではありません。

 

やんちゃというほど動きが激しいわけではないけど、

すぐに気になる方につられるタイプ。

 

勉強もやる気になる時とそうでない時の

集中の差が激しいので

 

国語や算数は公文式のような学習方法は

まだ早いかなあと思ったのです。

 

今は通信教育を毎日、

お姉ちゃんか私が横について見守りながら

やっているので慣れるまではその形式がいいなと。

 

じゃあ、なぜ英語を公文式で?

 

というのは、

 

公文式のイーペンシルでの学習方法と

気分次第で短時間だけもOKというところが

息子に合っていると思ったからです。

 

まだA教材なので

「聞いて、まねして発音」のみ。

 

気分次第では1単元だけで10分程度で

終わって出てくるんですけれど(苦笑)

 

そこはまめくんのペースなのかな~と。

 

イーペンシルは家でも勉強できるので、

毎日1回は必ず英語に触れられる。

それもメリットかなと思います。

なぜが中1の娘が弟のイーペンシルを借りて

使っていることがあります。。。

 

もう少し進んでD教材あたりになると

筆記や暗記も入ってくるので

様子が変わるかもしれませんが

その頃までに少しずつ英語に慣れて

集中力もついてくるんじゃないかな?

 

と安易に考えています(苦笑)

 

学校は最近は音読の宿題が出てきました。

 

今は「おおきなかぶ」

 

小1で音読するには

結構なボリュームですよね~。

 

時々、勝手に自分の言葉に直すので(怒)

気をつけて聞いています(苦笑)

 

テレビよりも本に興味を持ってくれると

嬉しいんだけどな~。

 

男子校って、、、

先日の日曜日。

 

国際フォーラムの合同説明会にちょっと用事があって

思わず都内男子校のパンフレットをもらってきちゃいました。

 

まだ、まめくんは小1なのにね(汗)

 

お姉ちゃんが女子校だということもあって我が家は別学が結構好きです。

なので、まめくんが中学受験をするなら男子校がいいな~と

親は勝手に思っています。

(通学範囲の共学校のパンフももらって来たんだけれど)

 

お姉ちゃんの受験時からのクセで(苦笑)

良く偏差値表を見るんですけど、

 

男子校って、、、

 

男子校だけで組むと併願組むのが難しいなあ~と思うのです。

 

偏差値55~45くらい(首都圏模試)の範囲って男子校が少ないような・・・

 

偏差値60を超えてくれば多数の男子校がありますけど、、、

この偏差値帯になると努力も素質も段違いだと思うので

(娘の受験経験から)

かなり厳しいですよね。。。

 

まだ6年あるので

さらに共学化も進むでしょうし、

そうなるとまた男子校という選択肢は狭まるのかな??

と感じました。

 

まめくんはまだまだ小1。

中学受験するかも決まっていないので戯言なのですが(苦笑)

 

パンフレットを見てみて

「いいな~」とか「好きかも~」と思った学校は

軒並み高偏差値の学校だったんですけど(汗)

 

まだまだ夢見ててもいいですよね~

(夢見られるうちは・・・現実は厳しかったりするので・・・)

 

 

 

公文式(KUMON)の体験授業

5月18日から

公文式の5月無料体験学習が始まっていますね~。

 

まめくんもこの無料体験に参加しています。

 

娘は公文式の教室には通っていなかったので、

我が家にとっては初の公文式です。

 

国語、算数、英語の3教科ありますが、

うちは英語のみの体験にしました。

 

娘のお友達が公文式の英語を低学年からやって

英検準2級を持っていると聞いて

興味を持ったのが体験のきっかけです。

 

国語、算数は娘や私が教えていて

今のところ、カラーテストは全て100点なので、

まだ必要ないかな~?と。。。

(ダメですかね~(汗))

 

 

早速、昨日体験1日目でした。

 

公文式の教室は時間内のどの時間に来てもいいんですね~。

時間の融通が利くのは便利ですね。

 

学校から帰って用意してから教室へ。

 

中は昔の学習塾のような、、、

長テーブルに丸椅子が並んでいました。

 

教室に入ってすぐに

同じ学校の先輩を見つけたようです。

 

まめくん、ちょっと緊張が解けて良かった。

 

公文の英語はイーペンシル?

独自のペン型の端末で勉強するのですね。

 

最初は簡単な単語の発音から入るそうで、

初日は4つの単語の発音をやっていました。

 

イーペンシルを使って発音の練習をして、

決められたページまで終わったら先生のところで確認テスト。

合格すれば終わりです。

 

単語を書いたりするのは

もうちょっとテキストが進んでからになるそうです。

 

発音の練習だけだと、集中してやってしまえば10分くらいかな??

 

まめくんは集中力があまりないので

もう少し時間がかかりそうですけれど、、、

 

イーペンシルと教材は面白そうでいいな~と思いました。

 

ただ、公文は隣りに先生がずっと付いているわけでは無いので

気が散りやすいまめくんには合うかな??

 

そこが少し不安です。

 

体験学習はあと3回あるので、

まめくんが続けられそうか、他を探した方がいいのか

見てみようと思います。

 

 

 

 

 

ケガが絶えない。。。

小学校に入学して1ヶ月ちょい。

 

1週間に1回はケガして帰ってくるんですが(汗)

 

先週は大きく膝を擦りむいて

デッカイ絆創膏を貼って帰ってきました(泣)

 

鬼ごっこをやっていて

カーブを曲がり切れずに転んだんだそう。

自爆かあ(苦笑)

 

学童では高学年の子たちと一緒に

サッカーをすることが多いようで、

そこでもケガしてきます。

 

娘はこんなにケガしてこなかった気が。。。

 

男の子だからケガは仕方ないのかな(汗)

 

担任の先生違いなのか、

学校の方針の違いなのかわからないのですが

 

(娘とまめくんの小学校は違う学校です)

 

まめくんの小学校からは

ケガで電話連絡が来たことは

今のところ無いです。

 

娘の通っていた小学校は

ちょっとしたことでも

担任の先生から電話があったので

ちょっと戸惑います(苦笑)

 

でも、

保育園の時はケガをして泣きべそで

家に帰ってもグズグズしていたまめくんが

 

小学校でケガした時は泣いても

そのあとは普通に遊べているんです。

 

成長だなあ~。

親ばかですけど。

 

だんだんと転んだりしなくなって

ケガも減ってくるのかな??

 

女の子と男の子、

いろいろ違って

まだまだ心配です。